Catalog

CATALOG
ARTIST NAME


KEYWORD

DISCOGRAPHY

PRICE:
2,400円
CAT.NO:
BNCP-110
RELEASE:
2004/10/21
[オンラインアンケート]
TITLE:
Where The Humans Eat - ウェアー・ザ・ヒューマンズ・イート
ARTIST:
Willy Mason - ウィリー・メイソン
GENRE:
ROCK(ROCK), 
REVIEW:
現代へ不安を抱え生きる若者たちへ希望の在りところを示すプロテスト・ャ塔O。

今作"Where The Humans Eat"は、サウンド・エンジニアにライアン・アダムス、オノ・ヨーコなどの作品を手掛ける敏腕トム・シックを迎え、基本的にウィリーと弟でありドラムを勤めるサムとの2人で作り上げた。無駄なものを一切省き、必要最小限で最大のサウンドを穀zした。レコーディング・スタジオの空気感までが伝わって来そうな生々しいサウンドが特徴だ。
フォーキーなブルース/カントリーにオルタナティブのエッセンスを織り交ぜた、唯一無二のサウンドを紡ぐ。
特筆すべきは、アルバムのハイライトとなるM12のOXYGENだ。世界の音楽雑誌を唸らせ、彼の名を世界に広めたのは、この曲だと言っても過言では無い。静かな歌い出しなのだが、サビでは吸い込まれそうになる程のスウィートボイスで歌うのが印象的だ。
ブライト・アイズが一聴して彼に惚れ込むのも納得出来る。

☆日本盤特典☆
・初回盤のみ、現在入手困難となっている、EPからの曲を収録したスペシャルCD付き。

・ボーナストラック(未発負ケ源)収録
・解説:岡村詩野(KITTEN)
・推薦文:坂本麻里子
・歌詞/対訳付き
[通販特典]Bright eyes蔵出し8cmCD(二ール・ヤングのカバー曲含む)
*この8cmCDは、Bright Eyes"LIFTED or The Story is in the Soil, Keep Your Ear to the Ground"をリリースした際の初回特典のものと同内容です。翌゚ご了承下さいませ。

TRACK LIST
1.Gotta Keep Moving
2.All You Can Do
3.Still A Fly
4.Whrere The Humans Eat
5.Fear No Pain
6.Hard Hand To Hold
7.Letter #1
8.Harvesting Digital Children *
9.Sold My Soul
10.Our Town
11.So Long
12.Oxygen
13.21st Century Boy

*bonus track for japan




試聴曲はコチラ!
Real AudioでOxygenを試聴 Oxygen

SIMILAR ARTIST